Giuseppe Penone: Foglie di Pietra

フェンディは自らの芸術、文化、ローマへのコミットメントを、Giuseppe Penoneによる新たなインスタレーションで再確認します。彫刻「Foglie di Pietra (石の葉)」は、現代美術の金字塔とも言える作品。ローマの歴史地区の中心に位置するフェンディの旗艦店、パラッツォ・フェンディの前を走るゴルドーネ通りに設置されます。 

Banner Foglie Di Pietra 3 Mobile

ローマの建築的コンテクストの中に設置された「Foglie di Pietra」は、古代の崩れゆく遺跡からバロックローマ以降のブロンズと大理石まで、この首都の様々な時代を思い起こさせます。この彫刻はまた、公共の場に常設される初の現代美術の作品として、ローマの現在と未来に深く溶け込みます。

「私たちは、Giuseppe Penoneによるこのすばらしい芸術作品をローマ市およびその市民、そして、この永遠の都を訪れる多くの観光客のために寄贈できることをとても誇りに思います。『Foglie di Pietra』は、私たちがどれだけこの街に結び付いているか、フェンディの歴史にとってこの街がどれだけ重要な役割を果たしているかを再び体現しています。ペノーネは国際的に高く評価されているイタリア人アーティストで、私たちは彼と創造、高度なサヴォアフェール、そして伝統と革新との絶え間ない対話に対する情熱を共有しています。それらはまさにフェンディの核となる価値観です。」 - フェンディ会長兼CEO ピエトロ・ベッカーリ